【院長】小幡 明彦


おばた矯正歯科クリニックの院長をしています、小幡明彦(おばたあきひこ)です。長野県松本市出身。

  1. 大学在局中から歯科矯正学の出口・栗原教授、歯科理工学の伊藤教授の指導の下、体に優しい純チタンブラケットの開発やレーザーによる矯正歯科治療への応用などに携わってきました。開発した純チタンブラケットは現在米国などでたくさん使用されています。
  2. 常に学会等で新しい矯正歯科治療法の習得に加え、歯科全体の現状把握にも努めています。
  3. 信州大学医学部、松本歯科大学、相澤病院、開業医の先生方などと緊密に連携した診療を行っています。

【院長所属学会など】
日本矯正歯科学会、甲北信越矯正歯科学会、日本顎変形症学会、日本顎関節学会、日本口蓋裂学会、日本歯科理工学会、日本レーザー歯学会、松本歯科大学学会、日本臨床矯正歯科医会、歯とお口の健康を守ろう会


【略歴】

  • 平成元年 松本歯科大学卒業、同大学病院 歯科臨床研修医(矯正歯科)
  • 平成2年 松本歯科大学 歯科矯正学講座 助手
  • 平成9年 愛知学院大学 歯学部 博士(歯学)取得 現在に至る
  • 平成10年 松本歯科大学 歯科矯正学講座 講師
  • 平成12年 松本歯科大学 歯科矯正学講座 講師(非常勤)現在に至る
  • 平成13年 信州大学医学部講師(委嘱)現在に至る
    甲北信越矯正歯科学会雑誌編集委員(平成18年12月まで)
  • 平成16年 日本レーザー歯学会 認定専門医、指導医 現在に至る
    日本歯科理工学会 Dental Materials Adviser, Senior Adviser 現在に至る
  • 平成19年 甲北信越矯正歯科学会理事 現在に至る
  • 平成20年 日本矯正歯科学会 認定専門医 現在に至る
    日本矯正歯科学会 代議員 現在に至る
  • 平成24年 甲北信越矯正歯科学会 副会長(平成26年3月まで)
    信大病院がん患者等歯科医療連携 連携協力歯科医 現在に至る
  • 平成26年 日本矯正歯科学会理事、RTD委員会委員 平成28年2月まで
    甲北信越矯正歯科学会 会長 平成28年3月まで
  • 平成28年 日本矯正歯科学会
    卒業教育委員会・研修機関検討委員会 委員 平成30年2月まで

著書、論文、学会発表多数。